MENU

ヒートカッターがあればムダ毛処理も楽々!

男でもメイクするのが一般的になってきました。

 

自分は体毛が濃いほうなので、身体のムダ毛をどうにかしたいとずっと思っていました。

 

特にアンダーヘア

 

外国では、女性だけじゃなく男性もアンダーヘアの処理には積極的らしく、清潔感のある男らしいアンダーヘアを作り上げている人が多いと言います。ビジネスでも女性ウケも、格段にちがうらしい。

 

しかし、日本ではまだまだそんな部分に配慮している男性はごく少数しかいないのではないでしょうか。

 

とてもオシャレな友人がムダ毛処理をしてるというので話を聞いていたら、デリケートゾーンの毛(いわゆる陰毛)をヒートカッターで整えているらしいんです。はさみでカットするみたいにチクチクしないし、短くするから蒸れたりしないし、トイレのあとも快適になったと言っていてとても気になりました。

 

そこで、自分も使ってみることにしたんです。

 

ヒートカッターはアンダーヘア専用のケア用品。陰毛って太くて固いので、はさみとかでカットすると股回りがかゆくてたまらくなるじゃないですか。

 

そういったことを防げるんです。ムダ毛を根元から剃ったり、抜いたりはできませんが、程よい長さにカットでき毛先を丸くカットする仕組みとなっているので、ムダ毛の処理中も処理後も共に快適です。

 


ヒートカッターはメンズ用にこだわらないほうが良い!

ヒートカッターはメンズ用とレディース用に分かれています。

 

男性のムダ毛は女性とは違って太くて濃いし、アンダーヘアの毛は特に・・・という思いから、メンズ用のヒートカッターの方が良いのだろうと思うかもしれません。自分も、メンズ用の記載を見て男のために特化しているんだと思い見比べていたのですが、機能的な面も処理能力も違いはないことに気づきました。

 

まだまだ男性のアンダーヘアの処理は一般的ではないので、メンズ用にこだわって選んでしまうと、ヒートカッターの種類が極端に少なくなって、選択肢が大きく狭まってしまいます

 

さらに股の間という狭い場所の処理をすることを考えると、小ぶりにできたレディース用のほうが、結果使いやすいだろうと考えました。


おすすめのヒートカッターはこれ!

購入の時に比べてみたヒートカッターの違いを見ていきましょう。

 

アンダーヘアケアはじめてセット

 

 

アンダーヘアのケア商品アンダーヘアはじめてセット

 

はじめてセットの名のとおり、ヒートカッター初心者にも使いやすいスリムな形状のVライントリマーと処理後のトリートメントがセットされています。

 

白を基調にブルーのワンポイントの入ったシンプルで清潔感のあるヒートカッターなので、使ったあと浴室や洗面所に何気なく置いてあっても、ムダ毛処理用とは思われないでしょう。

 

VライントリマーのVラインとは、ビキニラインのこと。アンダーヘアがこのラインから飛び出さないよう、長さを整えるわけです。はさみや剃刀で短くするのが手っ取り早いですが、この場合ひどくチクチクして我慢できません。一度試してみるといいでしょう。ヒートカッターはこのチクチクを抑えてくれるんですね。

 

付属品としてアタッチメントコームがついていますから、誰にも見せられないほど短くなることもありません。カットに失敗して、坊主頭みたいになった陰部も恥ずかしいですからね。

 

ムダ毛処理後に使用するトリートメントは、アンダーヘアにありがちなゴワゴワ感をなくし軽くふわっとした質感に変えてくれます。マンダリンオレンジとラベンダーの香りで、毛を焼き切ったあとの気になるニオイもすぐに気にならなくなります。

 

 

値段 通常価格は、5,688円(税別)ですが、公式ページからの注文で5,524円(税別)の特別価格で購入できます
使用方法 長さの気になるムダ毛を少しずつつまみながらカットします。一度につまむのは10本ほど。コームには熱線が通っているので熱の力で簡単にカットできます。コームに沿ってカットすることで好みで長さの調整ができるので、長めに残すことも短く整えることも。ラインに合わせると約7ミリほどになります。処理後は、セットとなっているトリートメントを使用し終了となります。

 

 

LC Vライントリマー

LC Vライントリマー

 

アンダーヘアケアはじめてセットと同じヒートカッターを、単品で欲しい時はこちら

 

・値段:3,810円(税別)

 

 

Vライントリマーフローラ

Vライントリマーフローラ

 

Vライントリマーのスペシャル版として登場したVライントリマーフローラ。Vライントリマーが一度に10本程度の処理なのに比べ、こちらは一度に30本程度処理できるようになっています

 

アンダーヘアの量が多い人や、毛の質が固くてゴワゴワしているという人でもスピーディーに処理できるので、男性のアンダーヘアに最適です。充電式なのでコンセントの線が邪魔になることなく、ストレスを感じずに使えます。

 

コームの部分は5センチほどの幅があるので、狭い部分のケアには向きません。

 

 

値段 8,200円(税別)
使用方法 ムダ毛を手でつまみ、コームで挟んでカットします。1度にたくさんの量をカットできるので、短時間でケアできます。

 

LC Iラインシェーバー

 

LC Iラインシェーバー

 

安全で簡単にデリケートゾーンのムダ毛処理ができるシェーバーです。Iライン(股間を真下から見て、前後を結んだライン)の処理をすることを前提として作られているので、陰茎周辺からお尻周辺のムダ毛の処理に最適です。

 

男性用シェーバーのヘッド部分を小ぶりにしたような形状ですから、凹凸の多い股間の処理も楽にできます。根元から剃るのではなく程よい長さにカットするもので、ツルツルにはなりませんからご安心を。防水仕様ではないため、浴室での使用は控えたほうがいいでしょう。

 

男性はお尻のほうまでムダ毛がびっしり生えている人が多いもの。Iラインシェーバーで処理した後は、大便のあとの拭き残しももう気になりません。パンツを汚してしまうという方、ぜひ使ったほうがいいですよ!

 

値段 3,810円(税別)
使用方法 股の間に鏡を置き、水平に後ろから前へと優しくゆっくりと押し付ける感覚で滑らせます。デリケートな部分なので、使用中に痛みなどの違和感を感じた場合はすぐに使用を中止してください。

ヒートカッターは家電量販店にもある?

ヒートカッターは、家電量販店によって販売の有無が分かれます。規模の大きな家電量販店では取り扱っていることが多いですが、小さな電気屋さんの場合は、販売していない可能性が高いです。

 

ヒートカッターは、ムダ毛の中でもアンダーヘア専用として知られていますから、実店舗での購入にはちょっと抵抗があります。そのため、インターネットの通販を利用する人が多いようです。

 

色々な種類をゆっくり比較検討することができるのも通販ならではですよね。自分も通販でじっくり検討して購入しましたが、LCの公式ページで注文すると中身のわからないように梱包して届いたのが良かったです。


アンダー以外のムダ毛処理はできるのか?

ヒートカッターはアンダーの毛の処理をメインに作られた商品です。とはいえせっかく購入したヒートカッター、アンダーの毛だけに使っているのはなんかムナシイ...。

 

身体の他の部分のムダ毛処理はできないのか気になったので調べてみました。

 

 

ひげは?

ヒートカッターは毛を短くカットするもので、根元から剃るような使い方はできません。ひげを伸ばしていて切りそろえたいときは使えそうですが、ヒートカッターは毛先を焼いて丸くしてしまうため、切りそろえるように使うと違和感があるかもしれません。

 

自然に伸びたようにしたいときはおすすめできません。

 

すね毛、腕毛の毛は?

すね毛、腕毛のムダ毛の処理に使うことは可能です。特に毛が長く無造作なすね毛や腕毛の処理には効果を発揮すると思います。

 

ですが、根元からつるつるにキレイになくしてしまうことはできません。程よく残す感じでお手入れしたいという場合には、ヒートカッターを使うといいでしょう。

 

ワキ毛は?

ヒートカッターで、自分ひとりで脇のムダ毛を処理するのは難しいです。ワキ毛の長さが長く、ヒートカッターのコームが通る状態での処理ならなんとかできると思いますが、ワキ毛のない状態にはできません。

 

胸毛、お腹の毛は?

長い胸毛の場合、ある程度短くカットするという方法でなら使えますが、ひげと同様に、胸毛をなくしてツルツルの肌にすることはできません

 

お腹の毛も胸毛と同様で、完全に剃ることはできませんので、お腹の毛をなくしてしまいたいという目的では使えません。毛を短くする、長さをそろえるつもりで使用しましょう。

 

指の毛

指の毛をキレイになくしてしまうことはできませんが、ある程度の長さがあって太くてしっかりしている毛で、ヒートカッターのコームに通すことができる状態ならカットすることは可能です。

 

アンダー専用という仕様から、場所によっては難しいですが、ある程度の長さのある部分を短くして薄く見せる、という目的でなら使い勝手がいいでしょう

 

脱毛したいとはいえ、今の日本で全身ツルツルでは生きていけませんから、”長さを整えてナチュラルなのに手入れされている清潔感ある身体”を目指してはいかがでしょうか?

 

そもそも男のムダ毛処理は必要なのか?

あまりにももさもさした体毛は、ちょっとむさくるしいとは思いますが、自分くらいのムダ毛ならそのままで何ら支障はないかもとも一時は考えました。

 

ムダ毛を処理した今なら、暑い日も快適だし短く切りそろえたことで清潔感もたっぷり感じているから、自信を持って使うべきと言えますが。

 

そんな自分が購入の一歩を踏み出せたのは、海外の男性の、アンダー処理の方法を知ったとき。

 

アンダーケアの進んでいる海外では、ワックス脱毛が一般的らしく、かなり痛みを伴うらしい。罰ゲームでやりそうなガムテープをぴたっと張って一気にべりっと剥がすときのような感じだと言われています。自分、絶対この方法、耐えられないと思いました。

 

ヒートカッターなんてわざわざ使わなくても、どうせ毛なんだからカミソリや毛抜きで処理すればいいんじゃないかとも思いますが、例えばカミソリを使うと、デリケートゾーンには刺激が強すぎて髭のカミソリ負け以上にひりつきます

 

もし手を滑らせたら、大出血することは想像できますね

 

場所が場所だけに、毛抜きを使うと痛みが激しく、毛穴が腫れることも多くあります。かと言って、脱毛サロンできれいなお姉さんに陰部をさらすのも、かなり抵抗があるでしょう。

 

そんなときにヒートカッターなら、肌を傷つけることなく安全に、好きな長さにできるというわけなんですね。


まとめ

ヒートカッターを使いはじめると、毎日が快適すぎて、なぜもっと早く使わなかったのか不思議に思います。

 

いちばん良かったのが、はじめは驚いていた彼女までその気になってアンダーのケアをして、お互いに感度が良くなったこと!

 

間に多くの毛があることで、まさかこんなに変わるとは。ぜひお試しあれ。

 

メンズ用ヒートカッターも悪くないですが、レディース用を購入したことで彼女もその気になったのは我ながらいいチョイスだったと思っています。機能面でも申し分ないですしね。

 

彼女さんと一緒に使うためにも、ここでご紹介したはじめてセットをぜひ使ってみてください

 

あ、セットに入っていたトリートメントは、彼女が気に入って持って帰ってしまいました。柔らかくて気持ちいいって言ってましたよ。もちろん触り心地も抜群です!